ログハウスの費用について ログハウスの費用について
 
ログハウス?
良いところ
悪いところ
費用について
リンク集
THE LOG HOUSE
 
 
   

 


 グハウスの費用について
ログハウスでなんといっても一番気になるのは費用ですよね。
又、ほかに気をつけなけばならないのはログハウス本体工事以外の別途にかかる費用です。意外とこの別途費用を計算していない(正確には計算しきれていない。想像もつかなかった出費はとても大きいです。)方が多いようです。あとでしまった!というようなことが無いように充分にログハウスの資金計画を立てましょう。

面積が違うだけで坪単価は変動する   
例:外観デザイン・部屋の数・仕様がほぼ同じ条件として、40坪の建物が2200万円だった場合だと・・・2200÷40=55万円となりますよね。じゃあこれを30坪で建てれば30x55=1650万円で出来る...わけがありません。家の規模が小さくなっても、生活に必要な電気・ガス・水道・設備・窓やドア等の数はへりませんし、各職方の手間はそんなに減るものではありませんので。。つまり坪単価で表現するのならば、建物が小さくなればなるほど割高になると考える必要があります。逆に考えれば建物は大きい(面積が広い)ほど坪単価は割安になります。又、一般にメーカーが表示している坪○○万円〜と表示しているのは、それを利用して安く表示されています。
賃貸をお探しの方もしくは家を建てる方はそう言う事も頭に入れておくと失敗がなくなりますね。

業者によって坪単価の表現が違う   
どこまでの工事が坪単価に含まれているのか?ですね。この業界では坪単価の表示方法が全くバラバラです。はっきり申し上げまして素人では坪単価を頼りに比べることは難しいと思います。中には『坪単価』の中に入るべき項目が別途工事としているヒドイ業者さんもおられますので特に注意が必要です。

どこまでが単価に含まれているのか   
おそらく、このご質問に答えられる方は居られないと思います。もし、答えられたとしても上記に述べましたように業者さんによっては、坪単価に含まれるべき項目が入っていなかったりする為、坪単価はあくまでもざっくりとした目安にしかなりません。

比べるならグレードは同じかどうか   
使用する内外装材や屋根材、設備のグレードによっても、坪単価は変わっていきます。メーカーの検討をなさるときは仕様と価格とのをバランスも必ず見てください。

 本体工事以外にかかる工事費用について


では本体工事以外ではどのような工事があるのでしょうか?ここでは、一般的に本体工事に含まれない項目をご紹介させていただきます。注)メーカーにより差はあります。又、基本の本体工事に含まれない理由としては、お施主様や土地の条件により変わる項目や必要ではないケースも多い為です。

・電話線の通線工事(基本的にNTTがします。)
・CATV・インターネット・LAN等の特殊設備
・家具、カーテン(レール含む)
・家電製品、冷暖房設備、照明器具工事、アンテナ工事
・外構工事(庭・ガレージ・側溝・カーポート等)
・屋外給排水工事
・軟弱地盤による地盤改良等の工事が必要な場合
・敷地が傾斜地の場合の基礎工事の追加費用
・地中に想像外の障害物等があった場合
・給水引込工事及び、水道加入金、手数料、や下水道負担均等の役所への市納金等
・解体撤去工事及び廃材処分費
・見積書に記載のないもの

 工事以外にかかる費用について

・工事契約書や建築確認申請書、公庫や銀行借入時に必要な印紙代
・表示登記・保存登記・融資・司法書士などの各手数料・申請書代
・住宅ローン借り入れ時の保証費・完成保証費等に関わる諸費用
・完成後必要な火災・地震・生命保険代
・建築時にかかる税金・登録免許税(保存登記・抵当権設定登記)
・不動産取得税・印紙税、建築後毎年かかってくる固定資産税・都市計画税
・地鎮祭・上棟式・新築祝い、近隣への挨拶用のおみやげ代

 仙台の賃貸と土地活用

ログハウスの物件がなくて、ごくごく一般的なお部屋に住んでいる、という方は、将来ログハウスに住むことを目標にしましょう。
仙台の賃貸は駐車場がなくて困っている、なんて人もいるかもしれません。
駐車場やパーキングが家の近くにないと、車の購入ができずに不便ですね。
駐車場経営(パーキング)で土地の有効活用をしてくれるオーナーさんが近所にいてくれると助かりますね。
駐車場やパーキングの経営は土地の活用になりますので、オーナーさんに教えてあげましょう!!

最終更新日:2017/3/30

 

 

 

 
Copyright c 2008 THE LOGHOUSE Co., Ltd. All Rights Reserved.

 

ログハウス

WELCOME

種類と構造
基礎知識
ログハウスを建てよう
塗料について
木材について

[PR]